栃尾又地区ー場より越後駒
新潟県湯之谷村栃尾又地区は越後駒を眺望できる絶好のビューポイントが多くある。佐梨川に沿って下から
湯ノ谷温泉、大湯温泉、駒の湯とあり上に登るほど越後駒が近づく。ただ栃尾又地区は越後駒を真北に見る
ので冬至をはさんで2ヶ月は完全に逆光となるので露出補正が非常に難しい。

15

松木沢の頭より一ノ倉岳
湯檜曾川をでちょうど対角線上にある松木沢の頭からは一ノ倉岳と壮絶な一ノ倉の谷の全貌を眺望できる。
ただ上越国境稜線の山のなかでも谷から巻く霧の多さで知られる山だけに、とりわけ冬季は快晴を狙うの
は容易ではない。また松木沢の頭は標高こそ高くないがもの凄い豪雪のラッセルの覚悟必要だ。

茶臼山より火打山
妙高頸城山群の中でも火打山はとりわけ雪が多いことで知られている。平地から遠望すると加賀白山
と並んで完璧に白く輝く山としても名高い。シラビソが点在する大雪原から仰ぐ火打山は一点の岩の露
出もなく真っ白だ。

巻機山より谷川連峰
巻機山より望む谷川連峰はびっしりと雪をまとい、いかにも越後の山を思わせる。太平洋側から眺望する
場合と異なり射しかたが逆になるので午前中は逆光。巻機山は雪が多い山なのでビューポイントまで登る
のもけっこう大変だ。写真中央右三角錐の山が谷川岳。

大烏帽子山1−16

17

岩原スキー場より茂倉岳
飯士山南面に広がる岩原スキー場は雪質はイマイチだが上越国境の山々の展望は第一級です。国境稜線
から稜線を伸ばす茂倉岳は暗く沈む前山の上に金色に輝き一段と目を引く。

巻機山1−17

一ノ倉岳1−2

谷川岳1−19

火打山1−18

地蔵岳山頂から望む熊野岳
地蔵岳山頂からはややゆるい三角錐ではあるが
端正な熊野岳が美しく望める。
西方面は山形盆地の先に朝日連峰が並ぶ。

画像右下タイトルをクリックすると拡大画像

16

越後駒1−15

蔵王4

11

志津より月山
月山は2000メートルにも満たない山だが冬、月
山山麓の志津より黒々とした針葉樹の森の上に
そびえる純白の姿は全く見事だ。志津はスキー
場があるので冬でも入れる。

折立温泉より越後駒
越後駒を源とする佐梨川と折立又沢の合流点に折立温泉国民宿舎ゆのたに荘がある。うれしいことに
越後駒を見るためのガラス張りの展望台がある。

1

19

18

蔵王2

12

越後駒ケ岳1−1

清水部落より大烏帽子山
巻機山よりより清水峠を経由して谷川岳へ延びる国境稜線の山々の中間点付近にきれいな三角錐の山
大烏帽子山がある。魚野川支流登川源流の山。日本海からの雪雲が魚野川・登川と侵入し大烏帽子山
付近を太平洋側へ抜ける風の通り道になっているためもの凄い豪雪の山だ。国境稜線最深部の山のた
めほとんど眺望できない山とされているが秘境の部落清水の高台から辛うじて眺望できる。。

2

谷川岳ートマノ耳
谷川岳はオキノ耳とトマノ耳からなる見事な双耳峰。トマノ耳は谷川連峰最高峰。日本海からの季節風
をまともに受けるので豪雪に加え山頂付近はびっしりと岩氷つく。天神平ロープウエイを利用すればか
ら比較的楽に山頂に立てる。

4

地蔵のコルより地蔵岳
地蔵のコルお地蔵様の石像のあたりら地蔵岳が
一瞬ピンクに浮かぶ瞬間を待った。

13

猫魔岳より飯豊連峰
磐梯ゴールドラインを八方台登山口駐車場まで
車で上がれる。駐車場から60分ほど尾根歩きで
猫魔岳山頂。春、猫魔岳周辺の雪が殆ど消えて
も飯豊連峰は真っ白に輝いている。

苗場山1−11

蔵王1

樹氷残照・地蔵岳山頂
樹氷を撮影するのは豪雪の年がベストです。暖
冬の年は木の枝などがはみ出して見苦しい。

月山1−12

地蔵のコル付近の樹氷群
北西季節風が強風となつて地蔵のコルを通り
過ぎるので見事な樹氷ができる。西を向いた
斜面なので夕方から日没寸前が狙い。

9

6

茂倉岳1−4

以下準備中です。

蔵王5

飯豊連山1−13

10

7

ケーブルカーと樹氷1
蔵王ロープウエイで地蔵まで上がりザンゲ坂を途
中で左にトラバースしてj樹氷原に入りケーブルカー
と樹氷の良いアングルをを探しました。

谷川岳1−3

榛名山より谷川岳
榛名高原駅から榛名富士山頂駅へ榛名山ロープウェイが延びているので楽に山頂に立てる。ロープウェイ
東側のゆうすげ園から榛名外輪の山一つである相馬山に登山道が延びている。

14

奥利根国際スキー場より谷川岳
第一リフトを登ったところにあるレストランのテラスから前山がうまくV字型に窪んだ先に均整のとれた
双耳峰が望める。午後は逆光。

3

蔵王8

8

蔵王3

5

谷川岳1−14









上越国境 東北の山

パラダイスロッジより三宝荒神岳1
三宝荒神岳の東斜面は北西季節風の通り道なの
で特長ある巨大な樹氷ができパラダイスロッジ付
近よりよく見える。

苗場山頂湿原
谷川岳からはまるで航空母艦のような姿を見
みせる苗場山だがその姿とうりに山頂一帯は
広大な湿原になっている。右奥の山は妙高山
と火打山。